採用情報トップ

メッセージ

会社を知る

数字で見る

仕事を聞く

募集職種

エントリー

EMPLOYEE INTERVIEW仕事を聞く

お客様の暮らしに寄り添い
会社とともに成長を

エフステージ2018年2月入社ARISEコンサル部

仲神 八重子NAKAGAMI Yaeko

仕事内容

自社リノベマンションの販売(仲介営業)

転職のきっかけは?

前職は大手不動産会社でリノベーション営業をしていました。
転職のきっかけは、少しネガティブな回答になってしまいますが、仕事が忙しく、休みも少なくオンオフの切り替えが上手くできなかったからです。
ただ、不動産やリノベーションの業界は好きだったので、これまでの経験を活かしながら、長く働ける会社を探し始めました。

同じ営業職で探していたんですか?

同じ職種だと結局何も変わらないかなと思ったので、サービス内容の違う営業職で探していました。
不動産仲介会社も見てはいたんですが、物件を紹介するだけというよりも、リフォームやリノベーションには関わっていたかったんです。
そんなときに、このARISEコンサル部の募集を見つけて。自社でリノベーションした物件を販売するので、考えていた仕事にピッタリだな、と。

入社の決め手

業務内容に惹かれたのもそうですが、ちょうどこの部署の立ち上げメンバー募集だったんですよね。そこも魅力的でした。「あ、この会社いいな」と思って。ダメだったらまた探そうと思って受けたら受かった、といった感じです(笑)

印象に残っているお客様は?

初めてご契約いただいたお客様はやっぱり覚えています。
シングルマザーのお客様だったのですが、ご案内のときにお子さんたちが「ここに住みたい!」と言ってくれて。今だったら資金のことなど何の問題もなく大丈夫ですよと伝えられることも、当時は色々調べながら進めていたので、少し時間がかかってしまったと思います。
無事に購入が決まった時はお子さんたちもとっても喜んでくれたので、私も嬉しかったですね。

仕事の好きなところ

いろいろな物件を見に行けるのはこの仕事の特権かなと思います。
あとは、ご案内の際、玄関に入った瞬間にお客様が笑顔になってくれるところですね。

会社の好きなところ

お客様ファーストが徹底されているところです。
ARISEをはじめ、エフステージの販売する物件はコンセプトがしっかりとしているし、お引渡し後も決して売りっぱなしにしない。
だから、私たちも自信を持ってお客様に紹介することができています。

成長したなと思うことは?

元々は守りに入ってしまうタイプなので、言いたいこともあまり言えない性格でしたが、大きなお買い物をするお客様が不安に思わないよう、先回りをして準備ができるようになったり、いいことも悪いこともちゃんと伝え、一歩踏み込んで話をすることができるようになったかなと思います。

こんな人にきてほしい!

お客様に対して寄り添える人ですね。
上手くいくこともそうでないこともあるので、切り替えられるかどうかも大切かもしれません。
ただ、わからないことはすぐに聞ける環境だし、みんな優しいので未経験の方もチャレンジしてほしいですね。

ある1日のスケジュール

  • 09:30 現地到着(お客様より少し早めに到着し案内準備、状況により直行も)
  • 10:00 物件案内(お部屋をご案内、お客様の要望をヒアリングしながら提案)
  • 13:00 帰社・お昼休憩(同僚と席で食べることが多いですが、時々外食も)
  • 14:00 ご契約(十分にご納得いただけるよう丁寧に説明し、契約締結)
  • 17:00 事務処理(書類チェック、物件案内のお約束等お客様への連絡)
  • 19:00 退社(翌日の予定を確認し、準備が終わったら退社)
一覧に戻る