採用情報トップ

メッセージ

会社を知る

数字で見る

仕事を聞く

募集職種

エントリー

EMPLOYEE INTERVIEW仕事を聞く

努力をすれば結果が出るのではなく
結果が出るまで努力する

エフステージ2016年9月入社営業部

岡 翼OKA Tsubasa

仕事内容

中古マンションの仕入れ営業

転職のきっかけは?

前職は不動産売買仲介会社で反響営業をしていました。
当時の会社では分業制になっていて、次第に物足りなさやもどかしさを感じるようになって。自分の頑張りがもっと数字や評価に直結するような仕事がしたいと思い、転職を決意しました。

同業界からの転職、エフステージを選んだ理由は?

同じ不動産業だったので、買取再販のことももちろん知っていました。
知人や転職した先輩たちからも話を聞いたりして、
自分が物件を仕入れて売れたら数字になるというわかりやすい仕事内容に魅力に感じました。
その中でもエフステージはとにかく売れるのが早いイメージで。物件情報を収集するのにエフステージのホームページを
よくチェックしていたのですが、「新しい物件出たな~」と思ったら次の日に「え!もう契約予定?!」みたいな(笑)
売れる仕組みがしっかりしているんだなと思ったし、ということは自分も頑張れば成果を出せるのでは?
と思ったことが選んだ理由です。

実際に仕入れ営業をやってみていかがでしたか?

入社前は業界を知っているからこその不安はありました。
反響営業とは違って、自分から動かなければ何も生まれないですし、実際に馬力のいる仕事だなと思います。
この仕事は、仲介業者さんとの良い関係性を築くことが一番大切ですが、自分は不器用で口下手な性格(笑)なので、最初は交渉も上手くいかず苦労しました。
それでも、失敗したことに対して何が悪かったのかを考えて反省し、改善する。これを繰り返し継続していけば、自然と結果はついてくるようになりました。

仕事のやりがい

やはり、自分が仕入れた物件が売れたときは嬉しいです。
利益を出していることもそうだし、自分の成長も目に見えてわかり、頑張った分は成績として評価や給与に反映されるので、
自分が思っていた通りの仕事だったな、と。
また、休みもしっかり取れるので、生活水準が上がり日々充実していると感じます!

会社の好きなところ

不動産の営業会社ですが、ギスギスしたり社員同士のもめごともなく雰囲気が良いところですね。
社内でのトラブルが出ないように働きやすい環境やルールを整えてくれているし、そもそもみんな優しい人が多いです!

こんな人にきてほしい!

言われたことを素直に聞いて行動に移せる人。
継続して努力できる人なら、必ず結果を出せるはずです!

ある1日のスケジュール

  • 09:30 出社(課内MTGにて、当日のスケジュール確認や上席への状況報告)
  • 10:00 担当物件の販売状況確認(担当物件の案内件数、販売状況を確認)
  • 10:30 新規電話営業(仲介業者さんに営業を行い、案件をもらったら机上査定)
  • 13:00 お昼休憩(同僚や課のメンバーと近くのお店で外食)
  • 14:00 訪問営業(仲介業者さんを訪問しご挨拶、案件がないかヒアリング)
  • 15:00 内見(室内状況、建物全体の管理状況、周辺環境をチェック)
  • 16:00 事務作業(担当物件の販売図面確認、契約決済の段取り調整)
  • 17:00 既存電話営業(会社や自分を覚えてもらえるように、継続して営業)
  • 18:00 日報(当日の成果・反省点をまとめ、翌日のスケジュール作成)
  • 18:30 退社(急な契約等がない限り、定時退社が基本です)
一覧に戻る