採用情報トップ

メッセージ

会社を知る

数字で見る

仕事を聞く

募集職種

エントリー

EMPLOYEE INTERVIEW仕事を聞く

困難な物件ほど、
楽しんで挑む

リノステージ企画部

大河内 博幸Hiroyuki Ookouchi

仕事内容

エフステージ営業部が買取した物件を現地調査し、ARISEのコンセプトに基づいて間取り・デザインをプランニングします。
中古マンションなので一つとして同じものがありません。スムーズに進むところもあれば、そうじゃないところもあります。
工事中に問題が生じれば最善の方法を他部署と相談しながらプランを修正し、工事が完了すればプラン通りに仕上がっているか確認検査を行います。
企画部は分譲時の間取り・状態から現在のライフスタイルに合わせた、より良い間取りにリノベーションを行なう際の出発地点になり、自分がプランニングした内容でその物件が仕上がっていくのが目に見えるので、物をつくる部署としてとてもやりがいがあると思います。
一筋縄じゃいかなかった物件ほど完了確認は感動します。

入社の理由

前職は内装の職人で、壁紙を貼ったり、フローリングやカーペットを張ったり、設備取り付けや電気工事を一通り行なっていました。
当時は20代半ばでしたが将来いつまで体が満足に動くか、ふと不安になったのが転職のきっかけです。
リノベーションに興味があったのと、社員旅行でハワイに行った写真を見て応募を決めました。(笑)
入社してすぐに感じたのは、社長が会社や社員をとても大事に想っていること、そして社員も会社や社長が大好きなことが伝わってきたこと。とても雰囲気が良い会社で、入社できて本当に良かったなと常々思います。

私の仕事のこだわり

リノベマンションのプロとして、そこへ住まわれるお客様のライフスタイルを想い、お部屋全体から細かい部分まで手を抜かずにプランニングしています。
マンションによって工事可能な条件が違うので、決められた条件下でどれだけARISEの良さを引き出せるか、難しくはありますが今までの経験を活かす絶好の場面と思い、困難な物件ほど前向きに楽しんで取り組むよう心掛けています。
また、プランナーはARISEをつくるうえで、トータルマネージメントを行なう役割があります。
エフステージの営業はもちろんのこと、リノステージの施工部、積算部などと綿密に打ち合わせを重ね、一緒に『安心』『快適』のARISEをつくりあげるために日々のコミュニケーションを大事にしています。

私の仕事のこだわり

今後の挑戦

マンションの購入はほとんどの人にとって、一生に一度の買い物です。購入してからはそこを拠点に新たな生活が始まります。
新生活が始まった際に違和感のない暮らしを送れるようなプランニングができるようにしたいです。
家具や小物のレイアウトに迷わない間取り、あるべき位置にあるスイッチやコンセントなど、違和感のない動きができることは当たり前ですが、とても大事なことです。
リノベマンションの「プロとしての目線」と「お客様目線」を意識して、信頼品質のリノベマンションを提供し続けていきたいです。

こんな人に来て欲しい!

中古マンションならではですが、間取りや築年はもちろんのこと、使用状況等一つとして同じものがありません。
なので物件毎に問題はそれぞれで、そこを柔軟に対応することが求められます。
臨機応変に対応できることと応用力が必要になってきますが、まずは素直に経験を吸収できる方が向いているかと思います。
企画部はいろいろな部署と関わりがあるので、人と関わるのが好きな方も向いていると思います。
あとはメリハリのある方です。
限られた時間の中でいかに効率良くスケジュールを組めるかが重要になってきます。
いろいろ書きましたが、最終的には前向きに楽しんで業務に取り組める方と一緒に働きたいと思います。

1日のスケジュール

  • 08:30 出社 メール確認
  • 09:00 図面・仕様書修正 着工現場でプラン修正が出た物件の図面と仕様書を修正します。
  • 12:00  昼食休憩 会社近くのお店に行きます。
  • 13:00 現場調査 買取物件の現地調査を行います。
  • 15:00 帰社 現地調査で収集した写真データなどを整理します。
  • 15:30 現況図作成 現地調査を行なった物件の現況図を作成します。
  • 17:00 プラン図作成 現地調査を行なった内容を基にプラン図を作成します。
  • 19:00 退社
一覧に戻る