採用情報トップ

メッセージ

会社を知る

数字で見る

仕事を聞く

募集職種

エントリー

EMPLOYEE INTERVIEW仕事を聞く

見守り育てる環境があるから
成長と挑戦を続けられる

エフステージ2019年9月入社営業部

角山 勇輔KAKUYAMA Yusuke

仕事内容

中古マンションの仕入れ営業

転職のきっかけは?

前職は飲食店で働いていました。ただ、休みも少なく体力的にもキツかったので、長くは続けられないなと考えていたところ、不動産学部に通っていた友人から不動産業界についての話を聞いて、興味を持ちました。
あとは、単純に、「不動産営業=稼げる」という考えが強かったですね。

入社の決め手は?

いろいろと調べていくうちに、不動産業の中でも「買取再販業」がアツい!(笑)と感じて。その中でも、実績もあって一番勢いがあると感じたのがエフステージでした。
他業種から入社している人も多く、未経験から活躍している方がたくさんいるとホームページにも書いてあったので、
自分もチャレンジしてみたいと思いました。

面接時のエピソード

とても緊張していて、とにかく一所懸命でした(笑)
ただ、社長から、自分も学生時代は飲食店でアルバイトをしていたという共通の話をしてくれて。
学歴などではなく、人となりを見てくれるんだなと感じたのを覚えています。

入社当初、苦労したことは?

初めて物件を仕入れるまでに8ヶ月かかってしまいました。
どうやったら結果が出せるのかめちゃくちゃ悩んだけど、周りの先輩たちが「最初はみんな同じように苦労してきたんだよ」とフォローしてくれて。ここまで長い目で見てくれる会社は他にはないんじゃないかなと思ったので、とにかく営業量では誰にも負けない!と意識しておこなっていたら、少しずつ結果につながってきました。
当時の営業量が今に活きていると思います。

会社の好きなところ

先輩たちがみんな優しいところです。
上司や先輩が帰らないと帰れないといった理不尽なこともなく、むしろ帰れと言われます(笑)
プライベートでも遊びに連れて行ってもらったりしています。

成長したなと思うことは?

今までは聞き手に回ることが多く、自己主張をするのが苦手だったけど、上司のアドバイスや先輩たちの話術を参考にして、自分で考えて発信ができるようになってきたと思います。
毎日課題や反省があるから、日々成長できていると感じますね。

こんな人にきてほしい!

やる気のある人、負けず嫌いな人にきてほしいです!

ある1日のスケジュール

  • 09:30 出社(課内MTGにて、当日のスケジュール確認や上長への状況報告)
  • 10:00 新規電話営業(相手に自分の名前を覚えてもらい、関係性を深めます)
  • 11:00 机上査定(いただいた案件を会社独自のデータを基に査定価格を算出)
  • 12:00 お昼休憩(同僚や課のメンバーと近くのお店で外食)
  • 14:00 訪問営業(案件をいただいた仲介業者さんへ挨拶、関係構築)
  • 16:00 本査定(査定した案件を上席に決裁をもらい、仲介業者と商談)
  • 18:00 事務処理・日報(書類チェック、当日の業務報告、翌日の予定確認)
  • 18:30 退社(残業はほとんどありません)
一覧に戻る